2006年09月11日

BLOOD+ 第46話「あした天気になあれ」

◆ソロモン
いつの間にやらディーバの子供が生まれています。
そのせいか、ネイサンが戻ってくるように言います。
腹では何を考えているのか。

このネイサインって本当に何を考えているのかわかりません。
なのに能力値は高いとくるから(多分)、後が少し怖いです。


◆マオ
ある意味マオは暗い雰囲気を払拭するには一番の人です。

カイがまだ小夜に告白してない、ということから発端し、
小夜とハジを引き離して二人きりの時間をあげます。

でもなぜだろう。
小夜もカイのことを意識しているように感じるのに、
二人が結ばれるとは思わないんですよね。

それは、小夜がハジと交わした約束のせいなのか。
それとも、ハジとの仲を望んでいるのか。
難しいってわかってますが……(泣)。

でも、私は、カイと小夜は家族というくくりだからこそ良いような気がします。
だっていまさら愛とか恋とか考えられませんよ。


◆ヴァンってフランス生まれだったんだ……


◆いまさらだけど、ディーヴァってなんでリクの姿をしているんだろう。
好きだから?


◆翼手の増殖
・肉眼でディーバを確認する。
・D塩基を体内に取り込んでいる。
・そして、ディーバの歌声を聴く。

これで、翼手となるという。
翼手ばかり増やしてどうする、という気もしますが、
(だってそんな世界嫌です)
それがディーバ側にとっては第一歩な訳ですよね。
このまま、ディーバの公演をきっかけに最終決戦に縺れ込みそう。


◆小夜の選択
カイが思いがけずプロポーズなんてしたりするから、
小夜の決断にどきどきしましたが、
よく考えると小夜の答えは150年以上も前に決まっていたようなものなのでは。
ハジに頼んだこと。
約束の言葉。

約束して欲しいの、私がすべてを終わらせたら…

あなたの手で、私を殺して


彼にしか殺せないと思ったからなのか、
彼だから殺して欲しいと思ったからなのか。

後者だと嬉しいのですが(不謹慎…)、
小夜が何も選ばず、最後に死を望んでいる以上
この答えは明白にされないのかもしれません。

できるならば、これから最終回にかけてはっきりさせて欲しいです。
posted by 伊旺 at 02:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | BLOOD+
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。